トップページ » 用途別レーザー装置の選択方法

用途別レーザー装置の選択方法

クラブで使いたい

  • 出力
    クラブなどで使われる場合は広さを考えレーザーの出力を選びます。
    グリーンレーザーの場合でしたら60mW以上あれば殆どのクラブで問題なく使うことが出来ます。

    K1.8RGBS_CMでも1000人のキャパの箱でも使うことは出来ます。
  • パターン(ゴボ)
    レーザーが光っていればいい程度であればゴボの少ないものでもいいでしょう。
    音のイメージに合ったレーザービームを出したいのであればゴボ数が多ければ多いほどいいです。
    更に、エフェクトが何種類も重ねて掛けられれば無限の可能性が広がります。
    文字、3Dグラフィックス(DJネーム、イベントタイトル、イメージキャラクター)を出すのであれば KVANT製品が最適です。
  • 選択機種
    グリーンレーザー 、 グラフィック、空間演出にはKVANT製品
    ブルーレーザー 単色よりもフルカラーの方がお得です。、KVANT製品
    3カラーレーザー (販売終了)
    フルカラーレーザー 

KVANT製品は技術革新により安く買える時代になってきました。
直売の為為替レートにより価格が変化します。
ご購入時はお見積依頼をして下さい。
宜しく、お願い致します。

結婚式で使いたい

入場の時に華やかにしたい場合はイメージなどにより細かくコントロール可能な製品が良いでしょう。
また、新郎新婦さんの名前やグラフィックスをスクリーン、壁面に出される場合はKVANTレーザー製品がお勧めです。

店舗で使いたい

パチンコ屋さんなどでのイベントなどには簡単に設置でき派手な演出をするにはK1.8RGBS_CM等が手軽でいいでしょう。
パブ、ホストクラブ、ショーパブなどではレーザーを使った演出が出来るK800RGBS_CMもしくは文字、グラフィックなどを表示できるKVANTレーザー製品はお勧めです。
KVANレーザー製品でしたら素晴らしい演出効果が得られます!お客様の誕生日などの時にお名前などをレーザー光線で出せば、とても喜ばれることでしょう。

イベントで使いたい

オープニングセレモニー(モーターショー、製品発表会など)にはKVANTレーザー製品は欠かせないでしょう!
とにかく派手、綺麗、感動などなどの演出が行えます。

宣伝広告で使いたい

壁面に社名ロゴ、イメージキャラクター、文字、グラフィックスなどをレーザービームで描き出します。
現在日本では殆ど使われていないレーザービームの宣伝効果は抜群でしょう!

会社のイメージアップ、店舗の宣伝、情報伝達にも効果大です。
これには日本語文字も、ロゴも綺麗に出せるKVANTレーザー製品がおすすめです。

レーザービルボード(広告)

舞台の演出で使いたい

舞台を華やかに見せるのであれば舞台の大きさによりパワーを選び安全性や耐久性を兼ねてKVANTレーザー製品がおすすめです。
マジックショーなどに使われたり、舞台演出上レーザー演出、レーザーハープなどはKVANT製品を使って頂いております。
KVANレーザー製品はILDA規格に則っていますので、フェードイン・アウト、文字など殆どのことが可能で、最高の演出効果が上げられます。
ヨーロッパなどでは舞台照明の一つとして考え演出家とのコラボにより素晴らしい効果をあげています。
これから日本でも、質の良いレーザーをバレエや、演劇、ショーなどの演出にも使われることを願います。

ギャラリーを用意しております。ご覧ください。

最後に

個人で買われる方は飽きのこないレーザー装置を選ぶのがいいでしょう。
パターン数とエフェクトの数が少なければ何度か使っていると飽きてしまいますが、パターン数とエフェクトの数が多ければまずは飽きることはないでしょう。
また、弊社よりも良い商品がありましたら連絡ください。それより良い製品を開発いたします。

※現在扱っている製品より良い製品が出ない限り製品の入れ替えは基本的に致しません。
ただし、外観などは変わりませんが内部の構造は良い物にマイナーチェンジを行っております。
商品一覧に載っていないものもありますのでお問い合わせください。