トップページ > ニュース > 2021年 > 2021.11.1

News - ニュース


Fiesta5

fiesta for mac 日本語化 最新のコンピューターに合った最新のアプリケーションFiesta5(フィエスタ5)が登場しました。
2010年以前に開発したアプリとは全く違います。その当時はパソコンも遅くCPUもマルチではなくアーキテクチャなどなどの問題から実現できなかったことを今のコンピューター(2020年)を使えば実現できます。その為に、Fiesta5はゼロから開発しました。昔の設計思想などを引きずらずに作りました。
Fiesta5はほどんどが直感で使えるように作られています。訳の分からないエラーメッセージなどは極力なくし、イメージで作れるとようになっています。
使っていただければお分かりのように、やりたいことをドラックアンドドロップし、グラフにより変化させたりと、どんなアプリよりも簡単です。簡単ですが、決められたテンプレートしかできないのではありません。全てオリジナルでテンプレートなんて必要ないのです。また、マクロも自分で作ることができます。なので、毎回同じ動きなどを追加するのであればマクロに登録しておけばいつでも使えます。
レーザーマッピングも以前よりも格段に使いやすくなりました。
全てが優れてはいますが、格段に使いやすいののがFiesta5だけでステージなどの画像のをバックに配置してレーザービームを見せることができます。これをキャプシャーすればプレゼン資料になります。
レーザーの台数が多い場合に1つのシーン(キュー)でどのレーザーを照射するなどを設定するのが、非常に簡単です。コンサートなどでは1台のレーザーで数カ所の照射エリアを取ります。例えば1台で4ヶ所をとり、4台のレーザーを使えば16箇所になります。これらをビジュアルで簡単に決めることができます。
レーザーの照射される画面上をクリックするだけです。このように多くの機能がビジュアルで簡単に分かりやすく作られています。
Showtacle社製品はハードウエアがパソコンに接続されていなくとも動作、保存することができます。
言ってしまえば、アプリをコピーすればそのまま使えます。WiFiのない飛行機の中でも使えます。バージョンアップしなくてもいいんです。バージョンアップしたい時にしてください。
是非、お使いください。

詳しくは、こちらをご覧ください。